足裏樹液シートを知っていますか?

むくみ対策樹液シート

 

足裏樹液シートを知っていますか?
10数年前(2004年〜2006年)にも大流行しましたが、最近、足裏樹液シートはわかに女性の間で話題になっているようです。

 

足裏樹液シートは、足裏に貼って寝ると、朝起きたときに足のむくみや疲れが取れてスッキリします。
嘘か本当か「デトックスだ」とか「体内から毒素が抜けるんだ!!」ともいう人もいます。樹液には、水分を吸収する力があるので、不要な体の水分と不純物をシートが吸い取ります。

 

一部では、詐欺だとか嘘だとか足裏樹液シートの効果を否定する人もいますが、原理に色々な説があるのが原因の一つだと思います。
何が正しくて何が間違っているか分かりませんので、悪口が書かれるのでしょう。

 

 

が、足の疲れが取れてスッキリするのは、口コミを見れば間違いないようです。
また、ボタ二リッチのように医療機器として認証されているシートもあります。
実際に足裏樹液シートを試してみると、茶色いドロドロしたものが足裏から出るので、体中の毒素が抜けた気になりますよね。

 

実際に、私は効果がありました。
論より証拠で、一番が大事だと思います。


 

 

Google Trendsで、足裏樹液シートを調べてみた

<出典:https://trends.google.co.jp/>

むくみ対策樹液シート

ちょっと足裏樹液シートをGoogleトレンドで調べてみました。

 

2004から2006年に人気。ずっと低迷して、2016年とか2015年に再ブレークして、ピークを迎えます。最近は、少し落ち着いてきたようですが、相変わらず人気は維持していますよね。

 

効果がある足裏樹液シートは、いつも一定のファンがいるのだと思います。

 

 

再ブレイクした理由について調べてみましたが、よく分かりませんでした。
想像ですが、パソコンの仕事が増えたのが理由の1つではないかと思います。

 

同じ姿勢でずっといると、血行が悪くなって体に不具合が起きるからです。

 

また、精神的なストレスも大きく関係があるのでは?と思います。
足裏樹液シートを使って、足裏から茶色いものが排出されると、悪いものが出た気になってスッキリしますよね。アンチの人が、この茶色ものは「汗だ!」と主張しますが、ちょっと無理があるでしょう。

 

実際に疲れが取れるだけでなく、精神的にも気持ちいいですよ。本当に!

 

 

樹液シートと足裏樹液シートの呼び名?

むくみ対策

足裏樹液シートは、樹液シートと呼ばれることもありますが、どっちが正しいのでしょうか?

 

どっちも正しいです。足裏樹液シートは足裏だけでなく、肩とか腰に使う人も多いので樹液シートと呼ぶようになったのです。
口コミを読むと、肩や腰などに貼って効果があった人もいますが、私はあまり実感がありませんでした。

 

足裏のように汗が出ませんし、難しいですね。
商品によっては、足裏以外に貼ることを推奨していないものもありますので、販売者やメーカーの指示に従ってください。

 

 

まとめ

足裏樹液シートは、足裏にぺたっーと貼るだけの手軽るさも手伝って大人気です。
種類もいっぱいあってピンキリですが、信用できるものが良いなら「ボタニリッチ」をオススメします。
販売実績があって、医療機器認証認可を取得しています。

 

 

 

関連サイト

足裏樹液シートボタニリッチとは?

 


TOPへ